長距離ライドの味方は「鏡写しのサドル」

 

3Dプリンターの使い成形されたサドル「MIRRORサドル」

 

適材適所でサドルに強弱をつけることで快適性を向上

柔らかい箇所と硬い箇所を使いわけ

しかっかりとお尻を支える箇所は固めにし、当たってほしくない箇所は柔らかめにすることで

お尻全体が包み込まれたような感覚になります

 

通常のサドルと違い、MIRRORサドルは柔軟性が高いので、ペダリングに合わせサドルがお尻を追従することでペダリングをスムーズ

 

痛みが発生しないサドルは難しいです

それは、サドルで常にお尻を圧迫してるので、痛みゼロありません

痛みを極力軽減したサドル候補に「MIRRORサドル」を試してはいかがでしょうか?

 

 

新製品の案内やイベント情報、気になるトピックスを当店スタッフがお届けいたします。
最近のブログ投稿
スマホアプリ

新製品情報やイベント情報が
スマホに届きます!
お買上げごとにポイントが
貯まるお得なアプリです。